薬用人参・高麗人参
薄荷を中心にしたミント製品、高麗人蔘などの天然素材により、暮らしに健康と元気をお届けする長岡実業
長岡実業株式会社 薄荷(ハッカ),ミント製品の総合商社
薬用人参・高麗人参
薬用人参・高麗人参
Home
事業方針
会社案内
製品案内
ミント
l-メントール
テイラードミント
和種ハッカ
ペパーミント・スペアミント
薬用人蔘
製品一覧
採用情報
交通アクセス
リンク集
お問い合わせ
サイトマップ
長岡実業200年の歴史
Mint Cafe


人蔘の雑学

薬用人蔘の効用
高麗人蔘、あんな話、こんな話人蔘Q&A

人蔘Q&A
Q.高麗人参って、野菜の人参とどうちがうの?
A人参Q&A人蔘という名前は同じでも、高麗人蔘と八百屋さんに売っている野菜の人蔘とは、全く種類の異なる植物です。野菜の人蔘は植物学的には「セリ科」に属し、高麗人蔘は「ウコギ科」に属します。高麗人蔘はもともと人が簡単に入れないような深山に育っていた植物で、仙人が不老不死のために常食していたという言い伝えがあるくらい、昔から希少で珍重されていたものだったのです。
 
Q.いつ、どれくらい飲んだらいいの?
A人参Q&A高麗人蔘製品は各社それぞれの有効成分の含有量が異なりますから、まず表示された標準量から始めましょう。高麗人蔘は漢方薬の一種ですから、服用量についてはそれほど神経質になることはありません。規則的に根気よく飲むことが大切です。漢方薬は一般に食間、つまり胃が空っぽの時に飲む方が良いといわれています。
 
Q.高麗人参って、高いんでしょ?
A人参Q&Aたしかに昔は希少なもので、当然、高貴薬として貴族や豪族など一部の限られた人にしか飲めないものでした。日本でも、高麗人蔘を手に入れたい親のため、娘がお金の代わりに年期奉公に出たという昔話があったほどです。しかし今日では、高麗人蔘は専用の畑での栽培が可能になり、量産されるようになってきましたから、昔のようには高価なものではなくなりました。それに一日に大量に飲むものではありませんから、一般に販売されている製品の価格を一日分に換算すると、コーヒー一杯分にもならない程度なのです。


Q.どんな高麗人参を選んだらいいの?
A人参Q&Aいくら正しい目的で正しい飲み方をしていても、製品自体が不良であれば、当然効果は出ません。優れた製品を選ぶには、どんな人蔘を原料にしているか、どんな方法で有効成分を取り出しているかが大切となります。したがって、一般の方が高麗人蔘製品を利用する場合は、信頼のおける専門メーカーの製品を選んでください。
 
このページに記載されている内容は全日本人蔘業者連盟発行の「あなたのための高麗人蔘読本」
からの出典です。

| ミント(テイラードミント和種ハッカペパーミント・スペアミント) | 薬用人蔘 | 製品一覧 |
| 事業方針 | 会社案内 | 採用情報 | 交通アクセス | 200年史 | ミントカフェ |
長岡実業長岡実業株式会社
〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜4丁目7番18号
tel:0798-26-1001/fax:0798-26-0055
Copyright (c) 2004 NAGAOKA & Co., Ltd. All rights reserved.