薬用人参・高麗人参
薄荷を中心にしたミント製品、高麗人蔘などの天然素材により、暮らしに健康と元気をお届けする長岡実業
長岡実業株式会社 薄荷(ハッカ),ミント製品の総合商社
薬用人参・高麗人参
薬用人参・高麗人参
Home
事業方針
会社案内
製品案内
ミント
l-メントール
テイラードミント
和種ハッカ
ペパーミント・スペアミント
薬用人蔘
製品一覧
採用情報
交通アクセス
リンク集
お問い合わせ
サイトマップ
長岡実業200年の歴史
Mint Cafe


人蔘の雑学

薬用人蔘の効用高麗人蔘、あんな話、こんな話人蔘Q&A

薬用人蔘の効用

東洋の秘薬は、いまや世界のヘルシーアイテム、そして万病薬として注目を集めています。

”高麗”という名前の通り、もともとは東洋を中心に万病に効く高貴薬として用いられてきた高麗人蔘。しかし、今日では世界中でその効用が信頼のおける確かなものとして認知されています。ヨーロッパやアメリカでは、高麗人蔘は「GINSENG」と呼ばれ、 健康自然食品店ではビタミン剤と同様に、高麗人蔘の製品が必ずといっていいほど取り扱われています。また、ヨーロッパや日本において、化粧品の成分としても高麗人蔘が使われ始めています。
漢方薬の効用も、これまでは長年の経験だけを基準に、症状に合わせて調合するというのが実状でした。しかし、近年では、高麗人蔘をはじめとするさまざまな漢方薬原料の謎が、現代科学で少しづつ解き明かされはじめ、そのすぐれた効用がわかってきたことで、がぜん医療現場でも”新しい現代医薬”として注目されています。

 
薬用人参の効用:冷え性・貧血・立ちくらみ
薬用人参の効用:冷え性・貧血・立ちくらみ高麗人蔘はいろいろな効用の中に、末梢血管を拡張させ、血流を促進させる働きがあります。同時に、血液の流れが良くなることによって、心臓から送り出される血液の量が増すことも確認されています。
これによって、手足の末端まで血液が行きわたり、冷えていた手足もあたたかくなるのです。また、高麗人蔘は、古くから「強心補血」薬(血液を生み出すもととなる骨髄細胞を活性化させて赤血球や白血球を増やす造血作用)と言われています。その結果、貧血やめまい、立ちくらみ、倦怠感なども改善されます。
 
薬用人参の効用:肌荒れ
薬用人参の効用:肌荒れ高麗人蔘は、皮膚の下にあるたくさんの毛細血管を促進する作用を行います。これによって皮膚細胞の新陳代謝が高まり、シミなどの原因になる老廃物が洗い流されます。
つまり、からだの内側からマッサージを行うわけです。このように、血行促進による老化物質の排泄、からだの水分バランスのコントロール、活動の活性化など、美容面にも大きく関係する効用が高麗人蔘には数多く含まれています。
 
薬用人参の効用:コレステロール
薬用人参の効用:コレステロール高麗人蔘は、血液中に必要以上に含まれるコレステロールや中性脂肪を分解、排泄する作用があります。余分な脂質が少なくなることで、血液はサラサラとした状態になり、からだ全体の血液の流れもスムーズになります。
その一方で、高麗人蔘には脂質が少なく、たんぱく質の多い善玉コレステロールを増やしていくという不思議な作用があります。これによって血管へのコレステロール沈着や動脈硬化が防がれると言われているのです。
 
薬用人参の効用:ストレス・倦怠感
薬用人参の効用:ストレス・倦怠感気が病むと病気、気が元の位置に正しくあると元気。という漢字の意味からもわかるように、私たちの健康は、「気」すなわち、からだのエネルギーの増減が大きくかかわっています。気が不足すると、からだがだるくなったり、疲れやすい、ヤル気がでないといった症状が現れてきます。漢方ではこれを「気虚」と言い、現代医学的には内分泌ホルモンやリンパ液のバランスが狂った状態のことを言います。
高麗人蔘は「補気薬」と呼ばれ、不足した気を補いバランスを保つための治療に用いられてきました。また、実際に抗疲労効果があることも、動物実験で実証されています。
高麗人蔘で気がバランス良く保たれることは、生活にヤル気が生まれると同時に、”病は気から”の言葉通り、病気にかかりにくくする免疫の活性化にもつながります。
 
薬用人参の効用:不眠・その他
薬用人参の効用:不眠・その他高麗人蔘にはビタミンやミネラルが豊富に含まれていますが、そのほかにサポニンという物質が十数種類も含まれています。これらのサポニンはひとつひとつに異なった作用がありますが、その中には精神を高揚させるサポニンと、鎮静させるサポニンというように、全く反対の作用を持つ成分が共存しています。
ところがそれらのサポニン全てを総合的に用いると、からだの状況に応じて必要とする方向に作用が働くのです。
これを”ホメオスタシス(人のからだが、環境や生理的な変化に応じて、自然に正しいレベルに調整しようとする働き)といいます。
からだが疲れたり、もともと虚弱な人は、このホメオスタシスが弱まり、精神的・生理的アンバランスが生じます。高麗人蔘には足りない部分補う働きがあるため、状況に応じて気分を活性化したり、おだやかにしたりします。
低血圧の人に良いから高血圧の人には向かないということではなく、どこか足りない部分が正常なレベルになるよう作用するものなのです。つまり、すべての人に適していると言えます。
 
このページに記載されている内容は全日本人蔘業者連盟発行の「あなたのための高麗人蔘読本」
からの出典です。

| ミント(テイラードミント和種ハッカペパーミント・スペアミント) | 薬用人蔘 | 製品一覧 |
| 事業方針 | 会社案内 | 採用情報 | 交通アクセス | 200年史 | ミントカフェ |
長岡実業長岡実業株式会社
〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜4丁目7番18号
tel:0798-26-1001/fax:0798-26-0055
Copyright (c) 2004 NAGAOKA & Co., Ltd. All rights reserved.